メニュー

PlaQuickこんなこともできる【アンダーカット】

製品開発として求められる重要項目の1つとして「スピード」が挙げられます。

設計、確認、評価のサイクルを可能な限り短くする事が製品開発として求められます。

また、出来るだけ量産に近い状況で行う事が重要です。

PlaQuickでは量産の為の試作を行う際に、お客様の様々な要望にお応えします。

 

これまでにお客様から頂いた要望により実現したPlaQuickの各種サービスをシリーズ化しました。

第3弾は【アンダーカット】です。

アンダーカットとは「成形品を取り出す際に金型を動かす方向だけでは離型出来ない形状」の事を言います。

写真の場合、赤丸部分の穴形状が金型を動かす際に引っかかってしまい、離型できなくなってしまいます。

PlaQuickでは、このようなアンダーカット形状の場合、「置きコマ」にて対応します。

従来、通常の金型構造では「スライド」を用いて抜くことになりますが、PlaQuickではスライドに置き換わるのが「置きコマ」になります。

 

お客様から

「アンダーカット形状は対応可能ですか?」

「アンダーカット形状は金型製作に時間と費用が掛かりませんか?」 とご質問を頂きますが、問題ございません。

PlaQuickでは「置きコマ」で対応する事により、アンダーカット形状でも「安値」「短納期」でご提供する事が実現しました。

 

■PlaQuick アンダーカット形状での特徴

  -価格   置きコマを起用する為、スライド構造よりも安値です。

  -スピード 置きコマを起用する為、スライド構造よりも短納期です。

□留意点

  -大ロット 置きコマの設置などは手作業で行うため、価格面において大量数の成形は不利になる可能性があります。

 

ご興味ございましたら、弊社HPの簡易見積りをご利用ください。

お待ちしております。

https://www.plaquick.com/estimate

 

PlaQuick事業部

ページトップへ
図面レス・30秒オンライン見積
お見積もりはこちら
お急ぎの方はお電話ください
03-6457-9077